小規模製造・卸売業で勝ち続けるヒントがここに!SANBOH TOWN

「SANBOH TOWN」軽減税率クイズ Vol.1

軽減税率クイズ:品目区分編

2019年10月1日「消費税の税率変更と軽減税率の導入」が決定されています。皆様方のご理解を深めて頂くために、軽減税率制度を簡単なクイズ形式で掲載しております。


正しいか間違っているかの〇✕の2択問題です

第1問

洋酒の入ったチョコレート菓子は軽減税率対象商品である。

酒類を原料とした菓子であっても、その菓子が酒税法に規定する酒類に該当しないものにつては、軽減税率対象の飲食料品に該当しますので軽減税率が適用となります。

第2問

日本酒を醸造する為のお米は、酒を造る為のコメなので軽減税率対象にはならない。

日本酒を製造する為の原材料のコメは、酒類ではなく食品表示法の規定する「食品」となります。従って軽減税率対象商品となります。

第3問

ドラッグストアで販売している医薬部外品の栄養ドリンクは軽減税率対象である。

医薬品や医薬部外品は食品から省かれますので対象外です。一方食用に供されるサプリメントなどは、医薬品などに該当しなければ食品となる為、軽減税率の対象となります。

第4問

軽減税率は食品関係だけなので、建設業や食品以外の製造業などは関係ない。

軽減税率対象商品を取り扱わない事業者でも、仕入には来客用のお茶やお土産用のお菓子なども存在すると思います。従ってすべての事業者が軽減税率に対して何らかの対応を行う必要があります。

第5問

医療用の精製水は、飲めるので軽減税率対象商品である。

人の飲用に供されるペットボトルなどに入ったミネラルウォーターは食品表示法適用商品ですので軽減税率対象となりますが、医療用の精製水は食品表示法の適用外ですので軽減税率対象とはなりません。

第6問

食品添加物の金箔は軽減税率対象商品である。

食品衛生法に規定する「添加物」として販売される金箔は「食品」に該当します。従ってその販売は軽減税率対象となります。

第7問

ウォーターサーバーを無償で設置して、飲料用の飲料ボトルの販売は軽減税率対象となる。

飲料用の飲料ボトルでの水の販売は飲料水の販売になりますので軽減税率対象となります。
但し、ウォーターサーバなどのメンテナンス費用を別途加算する場合のそのメンテナンス費用分は標準税率となります。

第8問

生きた活魚の販売は、軽減税率対象である。

生きた魚は人の飲用又は食用に供されるものですので軽減税率対象となりますが、人の飲用ではない熱帯魚などの観賞用の魚は「食品」に該当せず軽減税率対象とはなりません。

第9問

生きた肉用牛の販売は、軽減税率対象である。

肉用牛、食用豚、食鳥などの生きた家畜は、その販売の時点では、人の飲用、食用に供されるものではない為、「食品」に該当せず軽減税率適用とはなりません。これらの家畜の解体後の枝肉については軽減税率適用商品となります。

第10問

果物の苗木の販売は軽減税率対象となる。

果物の苗木などの栽培用として販売される植物及びその種子は「食品」に該当せず、軽減税率対象とはなりません。

軽減税率制度 お役立ち資料

資料ダウンロードはこちら