1. トップ
  2. 経営に役立つ気づきのポイント
  3. 1度の取引で、同じこと何回も入力してる・・・

1度の取引で、同じこと何回も入力してる・・・

売上処理と仕入処理、2度手間はもう卒業!

よくある直送商品や取り寄せ商品の伝票処理、売上と仕入で同じ明細なのに二度の入力、非効率だと思いませんか?売上仕入同時入力を使えば、1度の処理で両方の伝票を作成可能。
さらに、補助元帳へもデータが反映されるので、事務効率も向上します。

売上処理と仕入処理、2度手間はもう卒業!

参謀タウンからの助言

  • ・得意先ごとの取寄せ商品の売上は、売上業務と仕入業務を一体化することで、作業効率が格段に良くなります!
  • ・また、売上入力時に仕入単価も同時に処理するため、確実な粗利利益の把握に繋がります!

SANBOH 販売管理で「ここ」を改善!!

売上仕入同時入力

納品書(売上伝票)の入力時に、商品の明細ごとに「直送」・「仕入同時」を選ぶことができます。

拡大画像をクリックすると拡大イメージを表示します

売上仕入同時入力

「直送」・「仕入同時」を選択することで、同時に仕入伝票を作成することができます。
仕入伝票を再度入力する手間がなくなり、業務効率がアップします。

売上仕入同時入力

関連する記事